静岡県富士市 板金工事 雨漏り修繕工事 

 

お世話になっております。

職人直営店の株式会社ハウスケア静岡です。

富士市での板金工事になります。

外壁塗装工事も施工させていただきました。

塗装では納めきれない部分の板金工事になります。

屋上笠木は、FRPで施工してありました。経年劣化で塗膜の寿命がきて、そこから雨漏りに繋がっていました。

笠木の施工がFRP防水とは、ありえない施工になりますね。

欠陥工事の一つといえます。

このまま再施工しても、再び雨漏りしてしまうので、ガルバリウム鋼板でカバーしていきます。

この笠木を、

板金でカバーして、水切りをしっかりつくります。

ガルバリウム鋼板は、メンテナンスフリーの材料になりますので、20年位は大丈夫です。

一部のコンクリートは、地震の時に落下してしまったようです。

怪我が無くてなによりでしてね。

次は、落下しないように既存のコンクリートは撤去して、軽い素材のケイ酸カルシウム板を加工して、取り付けました。

施主様、これで雨漏り補修工事、コンクリート部分補修工事、完了となりました。

これからは安心してお過ごしください。