静岡市葵区M様邸 屋上・ベランダシート張替え工事(塩ビシート密着工法)

 

お世話になります。ハウスケア静岡です。10月29日から着工させていただいております、M様邸の防水シート張替え工事の様子を紹介させていただきます。

屋上の状態です。旭化成で建てたお宅です。シートを剥がすと白いシートが出て来ました。この内側はALCのコンクリートの為、このままの状態にしておくと雨漏りしてしまいます。その為、天気を気にしながら剥がしては貼り、剥がしては貼りと丁寧に作業していきます。

上のグレーのシートを撤去し、中の白いシートの部分も取り替えて行きます。

シートを密着させる為のディスクと、止め具の鋼板を取り付けて行きます。このディスクにあぶりながら密着させていきます。

シートを敷いていきます。熱反射率のいい、白に近いグレーで施工します。室内温度も下がるので厚い季節のエアコン代もお安くなります。

ジョイントの処理です。継ぎ目はしっかりと塞いでいかないと、そこから水が廻ってしまいます。細心の注意を払って施工していきます。

ドレンの取り付けです。ここから水が流れて行く所になります。全体の工事は2週間程かかります。もうすぐ屋上が終わりますが現在はここまでになります。随時アップしていきますので宜しくお願い致します。